専業主婦 借りれる

配偶者貸付で専業主婦がお金を借りる方法

年収の3分の1までなら借りれる

専業主婦は収入がないため、銀行や消費者金融のカードローンでは審査に通らないと思われがちですが、配偶者貸付という制度を利用すれば融資を受けられます。

主婦はどうやって借りるの?

現在の貸金業法では総量規制というルールがあって、消費者金融から借りれる額は、夫婦の年収を合算した金額の3分の1までと定められています。

逆にいえば専業主婦であっても、夫の年収の3分の1までなら借りれることになります。もし他のローンを利用していると、その分だけ借りれる額は少なくなり、ローンの総額が年収の3分の1を超えていると、新たな借入は不可能になります。ただし銀行の住宅ローンなど、総量規制には含まれない借入金もあります。

配偶者貸付に必要な書類とは?

専業主婦が配偶者貸付を利用するときには、源泉徴収票や確定申告書のコピーなど、夫の収入を証明する書類が必要になります。

配偶者貸付であっさり借りれた!

また婚姻関係を証明するため、住民票や戸籍抄本の写しなども提出しなければなりません。消費者金融業者では他に借りているローンがないか、信用情報機関に照会を行ないますが、このときのために配偶者の同意書が必要です。このように配偶者貸付といえども、夫に内緒で借りれるわけではないので注意してください。

なお銀行系カードローンでは総量規制が適用されないため、専業主婦でも少額であれば年収に関係なく融資を受けられますが、やはり夫に安定した収入のあることが条件になります。

ただ、銀行のカードローンで借入する際には申込者の身分証明のみで利用できるのは魅力。余計な手間もなく30万円程度を限度額として借入可能となっています。

みずほ銀行カードローンは専業主婦にも融資を行っているカードローンのひとつで、30万円を借入限度額としてお金を借りることができます。全国のみずほ銀行ATMを手数料無料で使えるため余計な手数料を払う必要がありません。

大手銀行という安心感もあることから今、専業主婦の方に人気のカードローンなんですよ。

みずほ銀行

\専業主婦がお金を借りるなら/

みずほ銀行カードローン

専業主婦でも借りれるカードローン

専業主婦でも即日でお金を借りれるキャッシング会社

はじめてのカードローン【主婦でも今すぐお金を借りれるの?】

専業主婦が無利息で今すぐ借り入れするには?

審査が即日で終わる専業主婦のためのカードローン

専業主婦が夫や家族にばれないでお金を借りるには?

専業主婦でも銀行のカードローンでお金を借りれるの?

専業主婦のためのカードローン

専業主婦でも最短即日融資で借り入れできる銀行カードローン。主婦でも借り入れが可能なレイクやカードレスも対応可能なプロミスなど、こちらの一覧からぜひあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
専業主婦に人気のカードローンはこちら

配偶者貸付で専業主婦がお金を借りる方法関連ページ

電話連絡なしで借りれる専業主婦のキャッシング会社の選び方
配偶者に安定した収入と継続している収入が在ると言った条件を満たしている事で専業主婦でもお金を借りれるのです。
専業主婦でもばれずに借りれる郵送物なしの申込方法
専業主婦が借入契約を結ぶにあたっては、借金している事実が家族にばれて心配をかけることだけは避けたいところです。
はじめての専業主婦でも借りれる申込方法の簡単なカードローン
はじめてカードローンを利用する専業主婦の方には、WEBだけで借りれるローンをおすすめします。